DNSSEC セミナー (「DNSの世界的な運用変更...」にどう対応するか)


総務省や内閣サイバーセキュリティ センター(NISC)などから「DNSの世界的な運用変更に伴うキャッシュDNSサーバーの設定更新の必要性」あるいは「DNSにおける電子署名鍵の変更」と称した文書が出回っているようです。

現場でお困りの方を対象に、このイベントにどう対処したらよいかを DNSSEC の基礎から解説させて頂きます。参加費は無料です。


申込みフォーム

どなたでも申し込み歓迎いたします。複数人でも一人づつお申し込みください。(定員28名)


お名前(漢字)
お名前(ひらかな)
ご所属
メールアドレス (中止や場所変更などの連絡のため必須です)
連絡事項



主催 (株)リフレクション / 協力 中京大学 鈴木常彦研究室 (インターネット崩壊研究室)